スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産まで その5

引き続き以前のブログからです。
その4からの続き。



ふーちゃんの処置中、


「赤ちゃん大丈夫ですか?」


と聞いても誰も何も答えてくれず、
自分の頭では処理出来ない状況と出産の疲れで、妙に冷静な自分がいた。

ふーちゃんは酸素マスクをあてられてとても苦しそう。
先生がふーちゃんの手を持ち上げてその手を離すと、
ダランッと力無く落ちるのが見える。

最低限の処置が終わり、ほんの一瞬私の顔の所に連れてきてくれて、


「頑張ってね」


と声をかけながらホッペに触れ、
あっとゆーまにNICUへ運ばれちゃいました。

なんでだろう、あんなに体はしっかりしてるのに。
今まで赤ちゃんは元気に生まれてくる事が当たり前だと思っていたのに。
状況が飲み込めないけどまだふーちゃんの事を質問出来る段階ではないと思い、
ただただボンヤリとしていた。冷静になるにはそうするしかなかった。

少ししてパパが分娩室に入ってきた。


「よく頑張ったね、ママが無事でよかった」


と声をかけてくれたけど、嬉しかったけど、全然喜べない。
頭の中では、もっと頑張ってイキめたんじゃないか、
帝王切開にすればよかった、
ふーちゃんじゃなく私にトラブルが起きた方がよかったと後悔したり自分を責めた。

それでもおーちゃんは無事元気に生まれてくれたこと、
ふーちゃんはNICUに行ったけどたいしたことないかも
と思うことで何とか落ち着いていられた。


嬉しいはずの出産が100%喜べない状態で
本当に茫然とするしかありませんでした。
産まれた事を親に伝えたいけど
ふーちゃんがNICUに運ばれた経緯も説明できないし
複雑な心境でした。
そして、100%喜べない状況で、元気に産まれてくれたおーちゃんにも
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。



読んでいただきありがとうございます
よかったら1日1回お願いします
↓ ↓ ↓

web拍手 by FC2

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

出産まで その4

引き続き以前のブログからです。
その3からの続き。



おーちゃんが生まれ一瞬スッキリするも、
すぐに陣痛が来た。
あと一人。

この子は逆子。
逆子は初めてなので検討がつかないけど頑張るしかないのだ。

少しずつ下りてはきてるものの、スルンっと出る気配無し。

すると…0時を回ってしまった…。
双子ちゃんなのに誕生日が違う~!!
先生も看護師さんものんきに笑ってる。
しかし今はそんな事はどうでもいい。
とにかく痛い苦しい眠くてたまらない。

頑張っても頑張っても出てこない。
出産はもう無理!限界っ!て思うくらいになると赤ちゃん出てくるよと聞いたことがあったから、
もう無理!と何度も思ってみたけど出てこない。(そりゃそうだ。)

あれ、そーいえばいつの間にか酸素マスクしてる。

私のイキみに合わせて先生が


「ホッ!!ヨッ!!」


と気合いを入れてくれる。
立ち会ってくれている小児科の先生も


「そうだ!いいぞいいぞ~!」


とまるで部活の応援のように励ましてくれる。

看護師さんがおーちゃんを顔の近くに連れてきて


「ママ頑張って~!」


と腹話術人形のように励ましてくれる。


それでも出てこない。
ここまで来て初めて知った事実。


「逆子なんだから吸引分娩みたいに手伝えないんだぞ。
 お母さんが頑張って出すしかないんだ。」


と。
…えっ!?そうなの??

モニターで心音もたまに下がっている。
タイムリミットかも。
ついに帝王切開かなと思っていると、
先生が小児科の先生に向かって何やらサインを送っている。
野球の指示のように。

それからしばらくして


「さぁ、次で生むよ。イキめ~!!」


と言われ、ふーちゃんが引っ張り出され生まれた。


「ホゲェッ!」


と泣いたようだけどとても苦しそう。
肌の色も、うーん、紫まではいかないけど変な色。

先生達が何やら急いでる様子。

口かな?管を入れて羊水を吸い出してるんだろうなとゆー事がわかる。


その5に続く。


読んでいただきありがとうございます
よかったら1日1回お願いします
↓ ↓ ↓

web拍手 by FC2

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村

出産まで その3

引き続き以前のブログからです。
その2からの続き。



陣痛室から分娩室へ。

分娩台へ乗ろうとするも、背が小さいので思うように上れず、
看護師さん達に持ち上げられる。

あー、ついに出産かぁ。
入院生活長かったなぁ。今日中に生まれるかなぁ。

時刻は21時45分。

まさか、まさかね、同じ日に二人生まれるよね。


「陣痛が来たら思いっきりイキんでね!」


と言われたものの、つい数時間前までは寝たきりで
お腹が張らないように筋肉がダラッとするような点滴をしていたのに…
いきなりイキめ、頑張れと言われても無理な気がする。
しかも陣痛が弱い。

約1時間半頑張ってイキんだものの、
過去の経験から自分でも微弱陣痛とわかり


「これじゃまだ生めません!」


と言う。

二人目ちゃんの事もあり、初めて吸引分娩をすることに。
先生がオマタに何やら入れて


「次の陣痛が来たら精一杯イキめよ~」


と。
キタキタ~、イキむのと同時にズポポポンッと引っこ抜かれる感じで、
あまりの痛さにア゙~~~!!っと叫ぶ。

そして一人目おーちゃんが出てきました。

元気にオギャァと両手足いっぱいに広げ泣いている姿を見て安心。
看護師さんに


「おめでとう、女の子よ」


と言われるも、


「次、次の子ぉ~!!」


と叫びかえす。

あと30分で次の日になってしまう。
この時点ですでに体力のほとんどを使い切ったくらいの疲労感。
ここからがまた辛かった…


その4に続く。

読んでいただきありがとうございます
よかったら1日1回お願いします
↓ ↓ ↓

web拍手 by FC2

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村

出産まで その2

引き続き以前のブログからです。
その1からの続き。



陣痛室に行くと一組夫婦が。


「えー、気まずいよー。痛くても騒ぎずらいじゃん。」

と思ったけど、まだ洋服着てるし、普通にベッドに座ってるだけだし何だろう。

そんな事を思ってるうち、破水でビショビショのパジャマを脱がされ、
ピンクのガウンのような物を着させられ、お腹にモニターをつけられた。

その間、5分間隔で陣痛。
痛みは弱く、こりゃまだまだだなと思う。

15分くらいして先生登場。
子宮口の開きを確認。


…イテテ、イテェよ…


「8センチ。分娩室へ!」


…もうですか!?やったー、今回もあっとゆーまに生まれるかなぁ~


とのんきに思っていたのが間違いでした。

その3に続く。


読んでいただきありがとうございます
よかったら1日1回お願いします
↓ ↓ ↓

web拍手 by FC2

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村

出産まで その1

引き続き以前のブログからです。


25週で切迫早産で入院し、ウテメリンの点滴開始。
一ヶ月後、最初の病院では対処出来なくなり、
いつ生まれてもいいように29週でNICU完備の病院に転院。

ウテメリンとマグセントを開始。

なんだかんだ36週4日までもつ。

この日の午後3時、点滴を両方外す。
破水もしくは陣痛が来れば経膣分娩で出産、
何も起こらなければ37週0日で帝王切開の予定。

点滴を外してから二ヶ月半ぶりのシャワー、病棟を自由に歩き回る。
ほぼ寝たきりだったので筋肉が無く、歩くのが辛い。
壁の手摺りを頼りに、デカイ腹を片手で支えて歩く。
みんなに

「初めて点滴無しで歩いてる姿見た~」

と笑われる。


破水や陣痛の気配なし。


疲れたし消灯だから寝よう。
看護師さんが


「消灯でーす。」


と電気を消した瞬間、
オマタがポンッと言って(そう聞こえた)温かい水が流れる。大量に。


「わっ!破水したぁ!!」


同室のみんなは私の声にビックリして若干パニック。
ごめんね、デカイ声出して。

点滴を外してからちょうど6時間。
ナースコールで看護師さんを呼び、破水に反応する紙でチェック。
全破水とゆーことで、車椅子に乗り、みんなに行ってきます、
パパには電話で破水したーと伝え、いざ陣痛室へ。

移動中もたくさん破水している。
ビックリして何度も


「凄い出てるんですけど」


と言うと


「破水だからね~」


と軽く言われ、そうなのかと落ち着く。

お腹がギューッと痛くなり陣痛が始まった。
赤ちゃん達が出てこようとしてると思い嬉しくなる。


その2へ続く。


読んでいただきありがとうございます
よかったら1日1回お願いします
↓ ↓ ↓

web拍手 by FC2

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ポチッとな
いつも訪問ありがとうございます^^ よかったらぽちっとお願いします。

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
T家のこと (41)
双子の妊娠~出産まで (59)
双子が産まれてから (20)
双子の準備・買った物 (10)
どうでもいい話。 (18)
畑と庭のこと。 (11)
仕事。 (17)
モニター、サンプル、懸賞 (11)
未分類 (1)
お出かけ (20)
買ったもの。 (37)
双子のこと (24)
にぃにのこと (6)
ねぇねのこと (4)
最新コメント
月別アーカイブ
カウンタ
双子オススメベビーカー
私が実際に使っていた双子用ベビーカーです 双子ベビーカーの割に安く、 ほぼ毎日フル活用しました。
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。